給湯器からの水漏れは水道修理業者に相談を

年間通じて給湯器を使っている家庭も多いでしょう。この給湯器のトラブルの中でも水漏れは多いです。なぜ水漏れが発生するのか、いくつか原因があります。どのような原因でトラブルが起きるのか、問題が起きた場合どう対処するかについてまとめました。

■給湯器の水漏れの原因

なぜ水漏れが起きるのか、多いのは内部の部品劣化です。特にパッキンなどのゴム製のパーツは破損しやすく、それが原因で水漏れを起こします。大体7~10年使い続けていると、このようなトラブルがいつ発生してもおかしくないと考えておきましょう。ただし設置してすぐのものでもトラブルが起きることもあります。これは施工時の整備不良が原因と考えらえます。依頼した水道修理業者などに速やかに連絡することです。

■大量に水漏れしている場合の対処法

もし水漏れが発生していれば、速やかに水道 評判のいい業者に連絡して修理を依頼することです。しかし中には大量の漏水の発生するケースもあり得ます。この場合には、本体のコンセントを抜いて、給水バルブを閉めることです。本体のすぐ下に取り付けられていることが多いです。もし硬くて締められない場合には、止水栓を止めるといいでしょう。


■まとめ
10年以上使い続けている給湯器で水漏れが発生しているのであれば、修理や交換のタイミングです。修理だけでなく交換も視野に入れて、業者に相談しましょう。水漏れを放置していると、不完全燃焼やショートなどを起こしかねませんので、速やかに使用を中止して業者を呼びましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ